フリーランス.info >> フリーランスの開業手続き >> 年金に加入しよう

年金に加入しよう

フリーランスは第一号被保険者

年金保険料を納める人は大きく3つに分類されています。
フリーランスの人は第一号被保険者という枠に分類されていて、
第一号被保険者は国民年金だけに加入する人たちのことを指します。

第一号被保険者は、
 フリーランスなどの自営業者
 学生
 無職
の人が当てはまります。

ちなみに第二号被保険者は会社員、公務員
第三号被保険者は会社員や公務員の妻が該当します。

フリーランスは国民年金だけを払う

フリーランスが該当する第一号被保険者は国民年金だけを払います。
会社員など第二号の人は国民年金+厚生年金(共済年金)を払っていているので比べて保険料は割安になります。

「ラッキー」なんて思う人もいると思いますけど65歳になると貰える受給額も少ないです・・・

現在の年金制度で換算した場合40年間保険料を払って満期から受け取れる金額はナント年間約80万円!!

少なすぎますね。

とても生きていけないのでフリーランスのために+アルファの保険料を納めると受給額が増える年金制度がいくつかあるので紹介していきます。

どれも国の制度に基づいた公的年金制度なので安心して加入することができます。

受給額が増えるフリーランスの年金制度

■ 国民年金付加年金に加入しよう
 月額プラス400円納めるだけで受給額が200円/年ずつ増えます。脅威の還元率!
■ 国民年金基金に加入しよう
 フリーランス版厚生年金。プラスアルファの年金を死ぬまで貰えます。掛金最大7万円。
■ 個人型確定拠出年金に加入しよう
 自らが資産運用して年金を増やす新しい方法。日本版401K

関連記事 フリーランスの開業手続き

フリーランスとは
会社を辞めてフリーランスになる
クレジットカードを作ろう
ローン・キャッシングをしよう
ドメインをとろう
開業届を提出しよう
青色申告にしよう
フリーランスの社会保険
健康保険に加入しよう
年金に加入しよう +now+
国民年金付加年金に加入しよう
国民年金基金に加入しよう
個人型確定拠出年金に加入しよう
小規模企業共済に加入しよう
労災保険に加入しよう
オフィスは必要?
かっこいい印鑑を作ろう
事業用銀行口座を作ろう
かっこいい名刺を作ろう

初期費用100円。ドメイン取得永久無料のドメインキング

 超格安でドメイン取得できるサービスを発見。
 ドメインキングではたったの100円で独自ドメインが取得できるほかにレンタルサーバー代は最大1年間無料。色々探したところサーバーも付いてたったの100円なのはここだけ。申し込めばインストールマニュアルが自宅に郵送されます。下のドメインキングのバナーをクリックして必要事項を記入すると申込完了です。
 たったの100円なので試しにお気に入りドメインをゲットしましょう!

 詳しくはドメインをとろうで。

オーダーメイドのかっこいい名刺をオンラインで簡単注文

 インターネットでオーダーメイドで名刺を作れるサイトを発見。
VISTA PRINTでは豊富なテンプレートからお気に入りのデザインを選んで、フォントやカラーも自分の思い通りに決められて、出来上がりイメージもネットで確認できる優れモノです。細かいところまであなたの思い通りに。いまなら送料以外は無料でお試し名刺が作れます。



 詳しくはかっこいい名刺を作ろうで。

【確定拠出型年金を検討している方へ】SBIのパンフレットを無料請求

 確定拠出型年金の運営機関の中でも人気のある確定拠出年金積立プランのパンフレットをネットで無料請求できます。SBI証券は商品が多いことと、手数料が安いことから非常に人気のある証券会社です。
 下のサイトの左側にある個人型資料請求のアイコンをクリックして必要事項を記入すれば自宅にパンフレットが届きます。これから年金について勉強したい人に見てほしい内容です。

 詳しくは個人型確定拠出年金に加入しようで。
当サイトについて お問い合わせ Copyright © 2011-2012 letsfreelance.info All Rights Reserved.