フリーランス.info >> フリーランスの開業手続き >> 事業用銀行口座を作ろう

事業用銀行口座を作ろう

プライベートと口座を分けよう

個人の銀行口座と事業用銀行口座は別々に管理した方が何かと便利です。
プライベートの引き落としや振込履歴が書かれた通帳は他人に見せたくないと思う人はもちろんですが、そうでない人も事業専用の銀行口座を持つと必要経費の管理や確定申告の作業がスムーズにできるのでおすすめします。

口座名義は屋号で開設できるか?

屋号名義だけでの銀行口座開設は法律で禁止されているためできません。
「屋号+氏名」など屋号を含めた名義でなら開設できる銀行もあります。詳細は銀行によってローカルルールがありますので問い合わせてみましょう。
私の知る限りでは三井住友銀行とジャパンネット銀行なら屋号を含めた名義での開設が可能です。

フリーランスのおすすめ銀行口座

銀行口座を選ぶ時には2つのポイントを重視すると良いと思いました。

  生活圏内で引き落としができる
職場や生活圏の近くの銀行やコンビニエンスストアのATMから引き落としができるか。
また頻繁に引き落としが発生するようなら引出手数料も確認が必要です。
  取引明細がわかりやすい
取引残高や内容が詳細にどこでも確認できる銀行をお勧めします。今はほとんどの銀行でインターネットバンキングといってネット上で残高や取引明細を確認したり、振込できたりします。また、一部の銀行では取引明細のcsvでのダウンロードや印刷も可能です。

上の条件を満たす銀行の中でジャパンネット銀行のビジネスアカウント口座をおすすめします。
経営者の強い味方!JNBの法人・営業性個人口座「ビジネスアカウント」
ジャパンネット銀行ビジネスアカウント口座のおすすめポイントは2つあります。

 すべての過去取引をパソコンから参照可能
ほとんどの大手都市銀行の口座は過去数カ月の取引しかインターネットで確認できません。ジャパンネット銀行なら開設以降すべての取引をパソコンで確認できるので通帳要らずです。(もともと通帳はありません)
 取引明細をパソコンにダウンロード/印刷可能
すべての取引明細をパソコンにCSVもしくはPDF形式にしてダウンロードできます。ダウンロードしたデータはもちろん印刷もできるので確定申告の作業や証跡保管にも大変便利です。

過去のすべての入出金明細が見れるのはとても便利ですね。これなら定期的に通帳記入する必要もありません。通帳を見るのも面倒な私にとって通帳のないネットバンクは大変ありがたいです。

公式サイトで口座開設

関連記事 フリーランスの開業手続き

フリーランスとは
会社を辞めてフリーランスになる
クレジットカードを作ろう
ローン・キャッシングをしよう
ドメインをとろう
開業届を提出しよう
青色申告にしよう
フリーランスの社会保険
健康保険に加入しよう
年金に加入しよう
国民年金付加年金に加入しよう
国民年金基金に加入しよう
個人型確定拠出年金に加入しよう
小規模企業共済に加入しよう
労災保険に加入しよう
オフィスは必要?
かっこいい印鑑を作ろう
事業用銀行口座を作ろう +now+
かっこいい名刺を作ろう

初期費用100円。ドメイン取得永久無料のドメインキング

 超格安でドメイン取得できるサービスを発見。
 ドメインキングではたったの100円で独自ドメインが取得できるほかにレンタルサーバー代は最大1年間無料。色々探したところサーバーも付いてたったの100円なのはここだけ。申し込めばインストールマニュアルが自宅に郵送されます。下のドメインキングのバナーをクリックして必要事項を記入すると申込完了です。
 たったの100円なので試しにお気に入りドメインをゲットしましょう!

 詳しくはドメインをとろうで。

オーダーメイドのかっこいい名刺をオンラインで簡単注文

 インターネットでオーダーメイドで名刺を作れるサイトを発見。
VISTA PRINTでは豊富なテンプレートからお気に入りのデザインを選んで、フォントやカラーも自分の思い通りに決められて、出来上がりイメージもネットで確認できる優れモノです。細かいところまであなたの思い通りに。いまなら送料以外は無料でお試し名刺が作れます。



 詳しくはかっこいい名刺を作ろうで。

【確定拠出型年金を検討している方へ】SBIのパンフレットを無料請求

 確定拠出型年金の運営機関の中でも人気のある確定拠出年金積立プランのパンフレットをネットで無料請求できます。SBI証券は商品が多いことと、手数料が安いことから非常に人気のある証券会社です。
 下のサイトの左側にある個人型資料請求のアイコンをクリックして必要事項を記入すれば自宅にパンフレットが届きます。これから年金について勉強したい人に見てほしい内容です。

 詳しくは個人型確定拠出年金に加入しようで。
当サイトについて お問い合わせ Copyright © 2011-2012 letsfreelance.info All Rights Reserved.