フリーランス.info >> フリーエンジニア体験記 >> 会社員へ逆戻り

会社員へ逆戻り

フリーランス3年目に転機が…

フリーランスエンジニアとして毎日を満喫していた私に転機が訪れたのはちょうどフリーランス3年になった時でした。
どんなフリーランスライフを送っていたかはフリーランスライフをご覧ください★

お客さんの偉い人から「うちの会社で働かない?」って誘われたのです。いわゆる引き抜き?勧誘?ってやつです
どうしようか悩みました・・・誘いに乗れば再びサラリーマンライフを歩むことになりますし。
断ってフリーランスの道に進むか、会社員に戻るか考えました・・・結果入社しました(笑

その後お客さんの推薦をもらうかたちで一般の応募者と同じように選考を受けて採用されました。

会社員に戻った理由は?

考えた末に会社員に戻った理由はおおきく2つあります。

 その会社に魅力があった
誘われた会社そのものが魅力的だったからです。会社の規模は新卒入社した会社と同じくらいで、日本の会社、業界も同じシステムインテグレーターです。収入はフリーランスと比べると当然下がりましたが、終身雇用、業績も好調、安定性やなにより社員の方と接していて社風が明るく、魅力的な人が多かったことが入社を決意した決め手となりました。
 フリーランスとして働き続ける自分が想像できなかった
フリーランスは報酬もいいし、長期休暇も取れる、魅力的なところもありましたが
40歳、50歳、60歳になってもフリーランスでいられるか?と不安に思うところもありました。
若いうちは仕事も貰えるし多少の無理をしてもバリバリ働けるわけですが、年を取るにつれてエンジニアと活躍できる人は少なくなり、現場との年齢差も生じることから敬遠されがちです。周りのフリーランスエンジニアでも40歳を越えたあたりから仕事が減り始めたり、苦労している人が多いです。
もともとどこかのタイミングで会社員に戻る選択肢も考えていたのでお誘いは非常に嬉しかったのです。
生涯フリーエンジニアってけっこう難しいです。

どちらを選択するかは自由です。
今を生きる人、自信のある人はとりあえず躓くまではフリーランスの道を進んでみるのもありだと思います(無責任

関連記事 フリーランスエンジニア体験記

フリーランス転身のきっかけ
開業までに準備したこと
社会保険関連(健保/年金/退職金)
仕事の探し方
契約~入金に必要な書類
フリーランスの生活
社員との違いを感じる瞬間
報酬はどのくらい?
必要経費にしたもの
会社員へ逆戻り +now+
廃業前後にしたこと
フリーランスのメリット/デメリット

初期費用100円。ドメイン取得永久無料のドメインキング

 超格安でドメイン取得できるサービスを発見。
 ドメインキングではたったの100円で独自ドメインが取得できるほかにレンタルサーバー代は最大1年間無料。色々探したところサーバーも付いてたったの100円なのはここだけ。申し込めばインストールマニュアルが自宅に郵送されます。下のドメインキングのバナーをクリックして必要事項を記入すると申込完了です。
 たったの100円なので試しにお気に入りドメインをゲットしましょう!

 詳しくはドメインをとろうで。

オーダーメイドのかっこいい名刺をオンラインで簡単注文

 インターネットでオーダーメイドで名刺を作れるサイトを発見。
VISTA PRINTでは豊富なテンプレートからお気に入りのデザインを選んで、フォントやカラーも自分の思い通りに決められて、出来上がりイメージもネットで確認できる優れモノです。細かいところまであなたの思い通りに。いまなら送料以外は無料でお試し名刺が作れます。



 詳しくはかっこいい名刺を作ろうで。

【確定拠出型年金を検討している方へ】SBIのパンフレットを無料請求

 確定拠出型年金の運営機関の中でも人気のある確定拠出年金積立プランのパンフレットをネットで無料請求できます。SBI証券は商品が多いことと、手数料が安いことから非常に人気のある証券会社です。
 下のサイトの左側にある個人型資料請求のアイコンをクリックして必要事項を記入すれば自宅にパンフレットが届きます。これから年金について勉強したい人に見てほしい内容です。

 詳しくは個人型確定拠出年金に加入しようで。

目次

フリーエンジニア体験記

フリーランスの開業手続き

お役立ちリンク集

当サイトについて お問い合わせ Copyright © 2011-2012 letsfreelance.info All Rights Reserved.