フリーランス.info >> フリーエンジニア体験記 >> 契約~入金に必要な書類

契約~入金に必要な書類

わたしの契約形態

わたしの場合すべての案件でクライアント企業と私の間でエージェントが仲介していました。

クライアント企業 <----契約----> エージェント <----契約----> 私

クライアント企業とエージェントが契約を結んで、その契約内容に沿ってエージェントと私が契約をします。
また、契約の種類はすべて業務委託契約(委任契約)でした。

お金の流れも下の通りエージェントから貰っていました。

クライアント企業 —お金—-> エージェント —お金—-> 私

エージェントがすべて契約書から請求書まで作ってくれていたので契約や請求の作業もほとんど何もしなくて済みました(もちろん手数料は取られていますけど)

使っていた書類

基本契約書
契約当事者間で締結する契約書で、私とエージェントの間での決まり事が書かれています。
支払サイクル、守秘義務などなど。
注文書
基本契約書に対して個別契約書と呼ばれることもあります。
具体的な案件の内容、報酬額、支払期日が書かれています。
発注元であるエージェントから私に送られてきます。
注文請書
注文書の対になる文書で、私が注文請書をエージェントに渡すことで注文書に書かれた契約が成立します。
作業報告書
1カ月の作業時間と作業内容が書かれた文書です。
月末に現場監督者に見せて承認を貰ったらエージェントに送付していました。
請求書
「これだけ働いたのでこれだけお金ください」と書かれた文書です。
本来はお金を貰う私がエージェントに対して送るのが普通ですがエージェントが作成してくれていました。
但しこの類は請求書のフォーマットを統一したり作業を効率化したいのでほとんどのエージェントが作成してくれます。
請求請書
請求書にセットで付いています。

本来ならば注文請書や請求書はこちらが作らなければならない文書ですがすべてエージェントが作ってくれました。
他のフリーランスの人に聞いてもやはりエージェントを使っている人はエージェントが作ってくれるみたいなので良く分からなくても大丈夫です。

関連記事 フリーランスエンジニア体験記

フリーランス転身のきっかけ
開業までに準備したこと
社会保険関連(健保/年金/退職金)
仕事の探し方
契約~入金に必要な書類 +now+
フリーランスの生活
社員との違いを感じる瞬間
報酬はどのくらい?
必要経費にしたもの
会社員へ逆戻り
廃業前後にしたこと
フリーランスのメリット/デメリット

初期費用100円。ドメイン取得永久無料のドメインキング

 超格安でドメイン取得できるサービスを発見。
 ドメインキングではたったの100円で独自ドメインが取得できるほかにレンタルサーバー代は最大1年間無料。色々探したところサーバーも付いてたったの100円なのはここだけ。申し込めばインストールマニュアルが自宅に郵送されます。下のドメインキングのバナーをクリックして必要事項を記入すると申込完了です。
 たったの100円なので試しにお気に入りドメインをゲットしましょう!

 詳しくはドメインをとろうで。

オーダーメイドのかっこいい名刺をオンラインで簡単注文

 インターネットでオーダーメイドで名刺を作れるサイトを発見。
VISTA PRINTでは豊富なテンプレートからお気に入りのデザインを選んで、フォントやカラーも自分の思い通りに決められて、出来上がりイメージもネットで確認できる優れモノです。細かいところまであなたの思い通りに。いまなら送料以外は無料でお試し名刺が作れます。



 詳しくはかっこいい名刺を作ろうで。

【確定拠出型年金を検討している方へ】SBIのパンフレットを無料請求

 確定拠出型年金の運営機関の中でも人気のある確定拠出年金積立プランのパンフレットをネットで無料請求できます。SBI証券は商品が多いことと、手数料が安いことから非常に人気のある証券会社です。
 下のサイトの左側にある個人型資料請求のアイコンをクリックして必要事項を記入すれば自宅にパンフレットが届きます。これから年金について勉強したい人に見てほしい内容です。

 詳しくは個人型確定拠出年金に加入しようで。

目次

フリーエンジニア体験記

フリーランスの開業手続き

お役立ちリンク集

当サイトについて お問い合わせ Copyright © 2011-2012 letsfreelance.info All Rights Reserved.